ポエム初め。

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 17:08

2019年という耳慣れない響きの年がやってきて…、とか書いてる場合じゃないです。

みんな、(というのは、僕が好きな人みんな、っていう意味だけど、)

今年も一年生き延びようね〜、と言いたい!

好きな人がいなくなるのはとても残念できついことだけど、

その、好きな人みんなリストからは、Cちゃんは外します、外さなくちゃね。

僕に興味がない人のことを、いつまでも追っかけてる時間は僕にはないんです。

だったら、僕だってCちゃんに興味なんかなくなるよ。

僕が誰かを切る時は、いっつも一瞬だなあって思います。それまでは、結構ねばるんだけどね。

ナニカが僕の中の閾値を超えると、

その人のことどうでもよくなっちゃう。もう元には戻らなくなっちゃう。

しょうがないよね。

その分を、もっと大事な他の人のことにまわします。

 

今日はいい天気で、外は少しだけさむいみたい。

僕はと言えば、ライムベリーのライヴ盤を聴きながら、めっちゃエモい(←言いたかった)元旦です。

もう、ちょうリラックスモード。

それも今日一日かも知んないけどね。

三が日とはゆえ、明日は実家方面に、明後日は腰の治療に行って、4日からは通常営業です。

 

でも、じゃあ、せっかくのお正月ですから、

書きたてのポエムで締めましょうか。

まだ歌詞になってないから、ポエムなのです。

これからちゃんと歌詞に仕上げるよ!

でもお正月だからね、公開します。ひゃー。どう歌詞に仕上がるか、楽しみにしててー!!

 

 

 

あったかい夜があって、

音楽があって、

大事な友達とつながってる感じがして、

喉が嗄れるほど声を出して、

踊って、ごはんたべて、お酒を少しだけ飲んで、

お喋りする時、

 

僕は何を思うのかな。

それでも誰かを憎むきもち、

くすぶっている火種みたく、消えずにココロに残ってる。

 

両極端な僕のココロは、

それでもそうやってバランスをやっととっている。

どっちか片方だけじゃダメなんだ。

 

平和と調和を祈る誰かのラップを聴いて、

ほっとする気持ちよりも、むしろ僕も祈りたくなる。

誰かのために、

そして、誰でもないもののために。

 

夜空にふんわり浮かぶ雲に、地上の明かりが反射して、

キラキラ光って、すごく綺麗。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM