蓋を開ければ。

  • 2018.11.15 Thursday
  • 17:41

今日は非常〜に細かいことが、なっかなかうまくいかない日だった。

のどの奥に小魚の骨が500本くらい刺さっている感じ。

まあこういう日もある。

でもこのことは今後の反省材料に生かすことにして、悩むのはもうやめた!

 

それより今日は、朝から実家方面へ出向いて、なかなかに大変だった。

父は父なりに、母は母なりに元気ではあるけれど、

父は自分のやり方で終活に入っている感じ、

母は正直あとどのくらい生きるかわからない。

半年かもしれないし、1年かもしれないし、10年かもしれない。

(ただし、延命措置はしなくていいということは、

母の入院している病院側には伝えてある。)

どっちにしろ、父も母も彼らなりに、

今から死ぬまでの時間を少しでも長く、充実したものにしようとがんばっているんだと思う。

 

それはまあ、僕も同じようなものだからよくわかる。

父や母よりは多少余裕はあるにしろ、

僕だっていまこの瞬間から死ぬまでの時間を、

少しでも充実したものにしたいと思う。

 

それでも、今日お昼にたべた新そばを使った天ざるは美味しかったし、

アタマもまだまだちゃんと働いている。

今は実家から帰る電車の中だけど、

のどの奥の小骨を二、三本取るためのメールは書けたし、

(うまくいったかどうかは、わからないけど...。)

部屋を綺麗にプチ模様替えする計画は着々と進んでいるし、

いいことも、なんだ、いっぱいあるじゃんね。

いいことばっかり考えて、生きていきたいね。

 

とりあえずいま取りたいのどの奥の小骨は、

テレビとビデオデッキを捨てるにあたり、

意外とかなり、手間とおかねがかかるということだ。

でもそこをクリアしないと、部屋の模様替えは始まらないので、がんばります。

 

あと、昨日も書いたけど、

歌の練習量を確保するために、

どうにか日々の用事の都合をつけないとならないということ。

これはもう、歌の練習を何よりも優先していくしかない。

家族よりも優先、仕事よりも優先、

できるといいけどな〜。

むっずかしいな〜。

 

あっ、そんなところで自室の最寄り駅に着きました。

食料買い出しして帰るー。

    

    

    

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM