夜から朝へ。

  • 2018.04.23 Monday
  • 17:02

昨日の夜、「期待しない」ことと、愛情をかけることの関係について知りたくて、Rさんにメールした。

結果はまあ、予想通りというかなんというか、Rさんの言葉と文法としては、

「信じるけど、期待はしない」ということだった。

むずかしい。

たぶん、僕の言葉と文法と辞書だと、もう少し違う言い方になる。

でも言い方が違うだけで、その本質は同じなのかな、

そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

でも、末端の瑣末なことにかかずらわって、本質を見誤ることのないようにしたい。

たぶん、相手に何かしてあげたいと思うことも、本質的には自分のエゴなので、

いちばんやらなくちゃいけないことは、今の自分の生活と勉強をがんばることなんだと思う。

それが誰かにとって魅力的に映ってくれれば、

自然とそこには、愛が生まれる、のかな…。

 

 

そしてユメの中では、

大学の時の指導教官だった助教授(当時)の先生と、

がっぷり四つで戦うことになってた。

フツウなら途中で眼が醒めるのに、今回はユメの中で徹夜するまで醒めなかった。

でも、ユメの中では僕に味方してくれる女の子が出てきた。

たぶん、今僕が仲良くしてもらっている人たちの象徴としての女の子。

ありがとう。

君がいなかったら昨夜は戦えなかったです。

先生、それはそうと、そろそろ許しちゃくれないでしょうか。

それとも、僕が大学までまだ謝りに行かなくちゃいけないんでしょうか…?

まあ、ユメだからね。

どっちかというと、気にしてるのは僕の方なのかもしんないけどさ。

 

 

さあ、しつこいけれど、今日はこのあと病院です。(まだ朝の5時前。)

おめでたいこととはゆえ、今みたいな形でCちゃんと離ればなれになることは、

やっぱり僕にはつらいことで。

僕のしてきたことは、合っていたのかどうか、

僕の気持ちは、合っているのかどうか、

Cちゃんの気持ち的にはほんとうのところどうなのか。

Cちゃんを信じるけど、期待はしない、ということは、現実レベルに落とすとどういうことなのか、

そういうことを聞いてくる予定。

 

他にも、Rさんと話したこと、メールしたことは見てもらう予定なので、

だから今日は話すこといっぱいだぞ〜。

連休前だから混んでるかもしんないけど、そこに気を配ったり遣ったりしている余裕はない。

Cちゃんがお医者さんになった時、おおいばりで、っていうのはヘンだけど、

ちゃんと自然にそばにいられるように、ちゃんと僕にとって実りのある六年間にしなくちゃダメだ。

音楽、もっと、もっとがんばる。

最近ね、曲を作るスピードが落ちてる。

まあ、ちょっと前が異常に速かっただけだと思うけど…。

書きたいこと、歌いたいことは、まだまだいっぱいある筈なので、

こんなところで手詰まりになっている場合じゃないんだよ。

買わなくちゃならない機材があるなら、もう気前よくどばっと買っちゃう心持ちですよ!!

そして、今いちばん欲しいのはやっぱりコレかな〜。

買っちゃおうかな〜…。

しかし、問題は置き場所なんだよね。

それにその前に、手持ちの機材ちゃんと使えよなー。

(ぶっちゃけそこさえクリアできれば、買う気まんまんである。)

 

 

(帰ってきました。)

まあ、先生の軽い対応だったこと。

そりゃ、必要以上に深刻になられても困るけどね。

でも「信じるけど、期待はしない」の意味は聞いてきた。

「期待しない」というのは、

「自分の思った通りの反応をしてくれることを期待しない」ということ。

まあ、思ってた通り。

そんな簡単でもいいんだな。

じゃあ僕は、そこはクリアしてる。

相手にも人格はあるんだからね、当たり前のことだよね。それは前から思ってた通りだよね。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM