気分不安定

  • 2018.03.25 Sunday
  • 18:38

Maison book girlを聴いて、

Maison book girlを聴いて、

必死にココロの平衡を取り戻そうとしてる。

 

MacBook Proをふとんの中に持ち込んで、病人気分を味わってみてる。

今日は13時までにクロネコさんがシンセの引き取りに来てくれる予定なので、

それまでは部屋にいなくてはならず、

ヘッドフォンで音楽を聴くこともできず、(ノックの音が聞こえなくなっちゃうので)

微妙に不自由で非常にヒマです。

クロネコさんが来て荷物を渡したら、すぐ母のお見舞いに行きますが。

 

でも、こういう時間こそ音楽の勉強だよね!

モードの勉強とコードの勉強とMIDIの勉強をサクッと終わらせて、

次は和声学と対位法の勉強だ!

無理なスケジュールではないです。がんばれ自分。

 

 

クロネコさん11時半頃に来てくれて、サクッとシンセ持ってってくれた。

でも、タテにしてもだいじょぶですか…?、と聞かれたけども。

いちおう、梱包材を詰めまくってたからだいじょぶと踏んで、い、いいです、って言ったけど。

今度また送る時があったら、ゆうパックにしようかな…。

でもYAMAHAさんは、ダンボール、梱包材、記入済みの伝票、全部いっしょくたに送ってくれたので、

さすがって思ったけどねー。

 

 

で、行ってきました母のお見舞い。

今日はやる気なしモードの母でした。

自分がいつこの病院に来たのか、自分が何の病気で入院しているのか、

そういうことはサッパリ忘れていて、

まあ、いいのか悪いのか。

いいと思うことにしてるけどねー。

 

それよりは、口の中とかくちびるとかがパッサパサに乾いちゃってて、

喋りにくそうで、それがちょっとかわいそうだったかなあ。

帰りは看護師さんによーくお願いして帰ってきたけど、

モルヒネ点滴してる針抜かなきゃいいけどなー。

(モルヒネは肌についたり、なめちゃったりするとやばいらしい。)

がんばって生きてください母。

楽しいことも、まだ少しはあるといいね。

僕にできることは、お見舞いに行くくらいしかないが…。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM