比喩の意味がない日記。

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 17:04

ねぼうしましたが、なんとか行ってきました母の診察付き添い。

まあ、そんなに深刻な状態ではないです。

今すぐどうのということはなさそうです。

それよりも、それにしても、あつかった…。

まあ、病院の中は涼しいんだけどさ。

ちょっと外にいる時間が長くなると、やばい感じでした…。

 

帰りはちょっとゲリラ豪雨っぽく雨に降られて、でもすぐ止んでくれて、

一瞬、駅から自分の部屋までの道ができた感じがした。

恵みの雨。

おなか空いたー。

 

決めなきゃならないこと、やらなくちゃならないことも、盛りだくさんで嬉しい悲鳴。

でもむずかしいから、むずかしいな…。

くやしいから、くやしいな。

自分の力が未熟だということはわかってるんですが、

問題なのはそういうことでもないんですよね。

 

もう、この林檎は赤?、緑?、どっち?、みたいな感じ。

赤い林檎には赤の、緑の林檎には緑の、美味しさがあると思うので、

どっちがより美味しいかを議論するのは、意味がないと思うんですよね。

 

僕は、僕が美味しいと思う林檎を作りたいし、

僕が美味しいと思う林檎をたべたいし、

人に振る舞うなら、自分で美味しいと思う林檎を出したいです。

でも、自分では緑がいちばん美味しいと思っても、中には赤が好きな人もいるだろうし、

世の中の大勢が赤が好きな派だと分が悪いわけですよ。

でも、そういう赤い林檎は赤いのが好きな人が作ればいいわけで、

僕は断固として緑!、という態度もアリだとは思うんです。

ああダメだ…。全然比喩になってないわ…。

でもまあ、そういうことです。

 

YouTubeの向こう側の何百万人を意識するのは大事だと思いますが、

友人のYさんは、マスを意識すると作れなくなる、と言ってくれました。

非常に、示唆に富んだ言葉です。

誰も彼もと仲良くするのは難しいけれど、(そんなことする気もないけれど)

誰も彼もに、少しでも多くの人に、好かれようとするのを目的とするのは、違うと思うんです。

結果として好かれるのは、アリだと思うんですけどね。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM