休日に。

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 17:01

今日は一日、音楽の日。

なんか、朝ごはんいっぱいたべちゃってさ、(←またかよ…。)

夕方までおなか空かない。

まあ、それはそれでいい。

曲の方は、オケ、8割方できた。

歌詞もいま書いてる。たぶん、全体の4割くらい書けてる。

つってもまだまだ推敲もしなくちゃならないけど、

それでもちょっとずつ進んでる。

それはとても楽しいことて、音楽好きな自分でよかったと心から思う。

 

明日からまた、仕事とか遊びとか、予定がいっぱいある。

今日は時間をすごく大事に使えたので、なんかすんごい嬉しいなー。

いつもこのくらいの調子だといいんだけど…。いろいろ雑用が入ることもあるです。

生きてる以上、しょうがないっちゃしょうがないんだけどね。

そういうことも楽しんで、生きていきたい。

 

 

米朝会談があったから、昨日今日と、わりとニュース観てる。

まあね、ニュースではテレビ局に都合の悪いことは言わないんだろうけど、

それでも観といた方がいいと思ったので…。

このあとどうなるかわかんないけど、会談はしないよりもして良かったような気がする。

だけど、非核化の費用は日本が負担するんだとさ。

で、どうせ日本逆らえないんでしょ?

どんどん日本、貧乏になっていくよね。

ココロも、経済も。

これでいいのか、って言ったらいいわけないんだけど、

そういうことに問題意識を持って、なんとかしようと思っている人たちは、

小さなとこから小さなとこから、やっていってる。

たぶんそれが今の時代は、いちばん効果的なのかもしれないけど、

ほんとはそれプラス、国の援助とか政策とかが、ちゃんとしてなくちゃいけないんじゃないの。

何もできない、と言うより、マイナスのことしかしない政府に意味なんかあるの。

早く政権変わってくれ。

と言っても、それがすぐには難しいのはわかってるので、せめて内閣変わってくれ。

政治のことを考えると、僕はこういう政府を容認しているという意味で、日本人であることが恥ずかしい。

 

だから音楽やってるわけじゃないけど、

自由に考えて行動して、自由にその結果を発信していける自分を維持するには、

たぶん今のままじゃ先細りだよね。

そういう意味の自由はなんとしても死守したいので、

僕の歌うことも、ちょっとずつ変わっていくんだろうなとは思ってる。

変わらなくちゃ、いけないと思う。

でもたぶんまた明日から、テレビは観ない生活になるけどね。

 

 

 

 

恋はつらい、が、楽しまないとね。

  • 2018.06.04 Monday
  • 17:03

同じ女子に二度失恋するのはきっついな。

(そう言われたわけじゃないけど、言われたも同然のような今の状況だったりする。)

でも、同じ女子に三度目の恋をするだけだから別にいい。懲りろとか言うな。

僕は、自分から嫌いにならない限りあきらめないよ?

だから、僕に君を嫌わせるな。

 

ありのままって、なんだろね。

結構難しいことのような気がする。

少なくとも、ありのままは1コじゃない気がする。

Aちゃんの前でのありのままその1、Bちゃんの前でのありのままその2、っていう感じ?

でも僕は、Cちゃんの前でのありのままが、いちばん好きだったのにな。

でも過去形なのかな、悔しいな。

三度目の恋がどうなるかわからないけど、

何度だって、また始めてやる。ない縁だったら作ってやる。

僕の気持ちが離れたら、もうしょうがないけど、まだその段階じゃないんです。

 

でも、しばらく連絡するの止す。

そうしないと、ホントに気持ちが離れそうで。

向こうは、僕のこんな気持ちを知らない。

僕は、向こうの気持ちがどんななのか知らない。

おあいこだよね。

だから、まだもしかしたら始まったばかり。

長い長い勝負は、もしかしたら死ぬまで続く。

もしかしなかったら、とっとと僕は、見切りをつける。

そうはなっていないっていうことは、今のところはもしかしてるんでしょう。

僕は、自分で勝手にシアワセになる。

もちろん、それはひとりじゃなれないことだけど、

ひとりだけどひとりじゃない、僕は、そういうのがいんだ。

 

 

でも、病気持ち同士が恋愛するのは、やっぱり難しいのかな。

(今までの経験だと、難しい。)

ちっとも支え合えてないよ?

上手くいって片方が潰れる。最悪なのは共倒れ。

だけど、道はそれだけじゃない気がすんだ。

もっと、ふたりでシアワセになれる方法がある気がすんだ。

 

その答えはもう出ていて、

それは、お互いがひとりでもシアワセでいられること。

相手にシアワセにしてもらうことを、求めないこと。

Rさんの言葉を借りるなら、相手に期待せず、信じること。

どうよ。

今現在の僕にしては、せいいっぱいいいとこ突いてるつもりなんだけど、

明日になったら、また別の答えを考えてるかもしんない。

でも、それでもいいんだ。

だってそれは今、まだ生きてるってことだもんね。

僕は死ぬまで、がんばって生きる。

 

 

 

 

休め〜!!

  • 2018.06.01 Friday
  • 19:39

今日のメインテーマは、自分のことでも音楽のことでも仕事のことでもなくて、

Cちゃんの具合のこと。

いま、Cちゃん相当具合悪い。

そういう時は休まないといけないのに、Cちゃんは休まない。

これ以上詳しくは書けないのがなんとももどかしいが、それはしょうがない。

どうやら、僕は僕にできることをがんばって自分で考えないといけないらしい。

そこは僕が必死に想像力を働かせないといけないところなんだけど、

何かできることあるのかな…。

こういう時、自分の無力さが嫌になるな…。

すごい具合悪そうな声で、不機嫌そうに不満を言われても、

僕は聞くことはできても、ほんとうに聞くことはできていない気がする。

なんでCちゃんは、自分を追い込む方追い込む方へ動くんだろう…。

正直、自信失くす…。

まあそんな、自信なんてもんはもともとなんにもないんだけど。

くやしい。

くやしい。

 

 

 

 

「No.9」

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 17:01

ジャパニーズガールズシンセサイザーカルテット、「Hello, Wendy!」の新譜、「No.9」が!、

予想に違わず素晴らしい出来!、今まさに初めて聴いてますが!

朝からちょっとぐだぐだしてたんだけど、今日はコレを聴けただけで一気にシアワセモードだよ〜。

Spotifyで聴けるので聴いちゃってますが、

前作はハイレゾで聴いていたぶんだけ、今作はちょっとだけ音が悪いように聴こえる、

ような気もするけど、そんなのオールオッケーです!

この新譜は今のところ、Spotify、Apple Music、Amazon Music Unlimited、でストリーミングが聴けて、

Amazonで、CDかMP3ダウンロードのカタチで購入できます!

 

そうだよな〜、シンセはこういうこともできるんだよな〜と、

いま力づよく励まされているきもち。

自分の楽器にシンセを選んだ僕は、その相性的に、間違ってなかったと確信できる。

あとは自分の曲を、ガツガツ作るだけです!

がんばれます!!

いい音楽を聴くと、こんなにもパワーをもらえるものか〜と、感動しています…。

そういうパワーを、与える側の自分でもありたい。

だから今、僕はすごくいい場所にいると感じる。

間違ってるとかそうじゃないとか、正しいとか正しくないとか、

そういうことはあんまり問題じゃない。

自分がいるべき場所と時間にいられるという幸福を、ただ享受しているだけじゃもったいないもんね。

そういうシアワセは、全部使って勝ちに行く。

 

そんな風に軽く気持ちが上がったあと、

MEGを聴く流れ。

今日はこのあと、音楽に時間を割けるので、やるよ。

 

そして昨日もったいつけたけど、今回メインに使うシンセは、teenage engineering OP-1の予定です。

ちょっとトリッキーな使い方したい。

OP-1はバリバリのデジタルシンセだけど、妙にあったかみのある音も出ます。

(そういうことを詳しく知りたい方は検索してくださいね。)

パワー不足は否めないけど、そういうところは、上手く音を重ねてカバーしたい。

サンプリングもする予定だよん。

ただ、ちゃんと歌モノになるかどうか…、そこは作ってみないとわからないけど、

いちおう歌モノにする前提で曲は作ります。

 

 

それから、全然関係ないんだけど、

最近ちょっとあつくなってきたからか、毎日異常に水分とっちゃう。

基本、ノンカロリーノンカフェインのお茶だけど、それも一日に2リットルくらい飲む。

それに加えて、豆乳とか牛乳とか飲む。

甘い飲み物はほとんど飲まなくなった。菓子パンもコンビニスイーツもたべなくなった。

のは、いいと思うんだけど、

こんなに水分とって僕の身体はだいじょうぶなのかと、ちょっと心配。

 

 

 

 

再会前夜

  • 2018.05.25 Friday
  • 17:01

仙台行きも明日に迫り、

とはゆえ、準備という準備もほとんどないので、(一泊だけだからね)

だいたい午前中にそれも終わってしまう。

あとは明日早起きして、余裕を持って出かけられるといい。

いつもの僕の起きる時間を考えると全然平気なんだけど、旅行となると何が起こるかわからない。

なので、余裕に余裕を重ねたスケジューリングをしています。

 

今ちょうどお昼どき。

午後イチでシャワってさっぱりして、

クリアなアタマでもう一回荷物チェックする。

だいたいが、僕はこういう旅行の準備がすごく苦手な方だ。

M3の準備でさえも苦手ー。

なので、さっき準備は終わったと書いたけど、このあとチェックを何回も何回もするのです。

 

 

で、それと関係あるのかないのか、いま気分が非常にダウナーです…。

シャワったけど、さっぱりしたけど、

何かがココロに引っかかる。

いや、それは言語化できるんだけど、ちょっと身も蓋もない話なので詳しくは書きませんが、

まだまだ僕は、実年齢に比べたらすごいコドモだっていうことですよ…。

はー、やれやれ。

独占欲がつよかったり、嫉妬深かったりすると、あんまりシアワセになれないぞ。

まあ要するにそういう話になるんだけども。

 

誰かを独占しようとするのも、

誰かに独占されたいと思うのも、ほんとはほんとに自分がそう望んでいるのだとしても、

もうそういうの、イヤなんです。

自分の中のそういうカルマが、いつも僕をシアワセとは関係のない方向へ連れて行く。

だから僕はいっつも、誰かとふたりきりの関係を望んでしまう。

それはほんとなら、ひとりの時もあればふたりの時もあり、三人以上の時もあれば他にもいろいろあり、

っていうくらいが適切なのに、その辺僕はあんまりダメだ。

その辺、きっとこれからの課題だわ…。

しかし、そういう悩みを抱えてこそ人間。

カンペキは望まないです。

もう、そこまでコドモじゃないです。

 

だから、自分で自分を大切に。

できれば、自足できる自分でいられるように。

そういう人は、いつか絶対シアワセになれると思うんです。

嫉妬しているヒマがあったら、

あたたかーい目で好きなひとを、見守っていられればいいと、ココロの底からそう思うんです。

 

 

さあ、そういうわけで、

明日は元気に仙台行くよー!!

今から48時間後には、きっともう帰りの電車の中だけどな。

 

 

 

 

モヤモヤ、のち、やや晴れ。

  • 2018.05.20 Sunday
  • 17:01

今日は、てゆか今朝は、

Cちゃん午前3時起きで、近くのガストに行って勉強してから仕事行くとかゆってて、

さすがにそれは無茶だろう…、とは思いつつ、

3時と5時に電話してみた。

出ない…。

よな、まあそうだよね、そうは思ってた。

勉強はともかく、仕事に遅刻してないといいけど。

 

そんなわけで、おとといのモヤモヤはまだ消えないままだ。

てゆうか、当分は消えないと思う。

僕もCちゃんももうお互い大人なんだし、

いま何をするべきかくらいはそれぞれ考えて、やらなくちゃいけない。

違う人間が遠く離れた別々の場所で生活してるんだから、当たり前の話だよね。

おせっかいを焼いても、いいことはあんまりない。

一生片時も離れずにCちゃんの世話を焼けるんじゃなければ、そんなことはしない方がいい。

そしてたぶん、しない方がつきあいは上手くいく。

 

なんてゆうか、僕は心配しすぎで、世話を焼こうとしすぎなんだと思う。

もう少し、Cちゃんのことを信頼した方がいい。

それでももし、Cちゃんが倒れでもすることになったら、その時には具体的に、世話を焼けばいいよね。

そういう事態が起こらないことを祈るばかりだけど…。

こういう時に、僕まで病的になっちゃいけないと思う。

まあ、僕だって病人だけれど。

もう少し、精神的にじょうぶになりたいです。

 

僕がCちゃんに対してできることは、

話を聞くこと、応援すること、励ますこと、時になだめること、そのくらいしかないかもしんない。

ああ、あとは、ぶっ倒れることのないように祈ること。

というようなことを、YさんとSkypeでチャットしながら考えて、

ちょっと落ち着きました。

ありがとうYさん。

 

 

明日は、僕が自分の病院へ行く日なので、行って主治医の先生ともいろいろ話してくるー。

だめだなあ、僕は…。

弱いなあ…、僕は。

嫌になっちゃうなあ…。

と、ぐるぐるしててもしょうがないので、いいことも考えよう。

マイクスタンド届いたし、

もしかしたら新曲、歌入れし直したらもっと良い方によみがえるかもしんないし、

もっといい曲も書けるかもしんない。

そうなれるよう、がんばろう。

 

そして、何かしてあげたいっていう気持ちはCちゃんのためじゃなく、

僕の欲望であり、エゴだということを忘れないように。

そうすれば、もっと自分のことに僕もCちゃんも集中できて、

結果的にその方がふたりとも上手くいく。と思う。

ふたりともが生き残る道を探さないと、ダメだよね。

 

 

 

 

Eyes, Words, Drops.

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 17:01

新曲、ミックスまでやった。

(この曲、タイトルがまだなんだよね…。歌詞はあるのに。)

でも、Logicで聴いてる音圧ほどには、バウンスした2mixで音圧が上がらない…。なぜだ。

たぶん何か設定をど忘れしてる。

すごく簡単なことのような気がする。

 

 

好きなひとの力になれなくてふがいない。

まあ、してあげられることなんて本来もともとないんだけど。

僕がやりたくてやっているだけのことなんだけど。

だからそこには、失望も絶望もない。

筈なんだけど…。

やっぱり、ちょっとさみしいよね…。

 

受験の時にも増して、勉強の話ばっかりだからね、そこもなんだかさみしくはある。

上を見ればキリがないんだけどね。

ちいさなシアワセはいっぱいあるから、それで僕はだいじょうぶなんだけど、

誤解を生みそうでちょっとイヤかな…。

そもそも、僕がもっともっとって思いそうで、それもイヤだな…。

今から、ココロ的に予防線張っとかないとね。

できることをがんばるだけの話だけどね。

 

ミックスの続き、やろうっと。

 

 

(やってきました。)

ノーマライズがオフになってた。

オンにしたら音圧上がった。

でも、今までもオフでやってたような気がするんだけど…。謎。

 

ミックスで追い込めるのはここまでだ。

これ以上は昨日書いたように、

歌を録り直すか、あるいはキーを変えて尚且つ歌を録り直すか、しなきゃダメだ。

それをやるのはだいぶ手間だけど、そのバージョンも聴いてみたいのは他でもない僕なので、

やるしかないかな。

 

明後日はボイトレ行けるし、発声のおさらい今のうちにやっとくぞ!!

 

 

(そしていろいろあり。)

発声のおさらいもなんとか終わり、ミックスもばっちり決まりました!

新曲については、これであと決まってないのはタイトルのみです!(←オイ。)

主治医の先生に出したメールも、非常に重みのある言葉が書かれて帰ってきました。

せろりんねの動画と米津玄師のアルバムに逃避をしつつこの文章を書いていますが、

アタマの中は非常に真剣&混乱中です〜…。

 

でも、タイトルはこの日記で決めちゃいたいなー。よし…。

「Eyes, Words, Drops.」で!!、ど、どうよ!?

 

 

 

 

カラオケボックスに僕等はいない。

  • 2018.05.14 Monday
  • 17:02

昨日は、おそらくはすごく早く眠って、午前0時頃には起きた。

そのあとまた2時頃眠って、夜明け前には眼は醒めた。

んだけど、記憶がいまひとつはっきりしない…。

イヤなユメみたのは憶えてる。悔しいけど、内容もまだ憶えてる。早く忘れろ。

 

まあとにかく、音いじりして、いつものようにコンビニ行って、

帰ってまた音いじり。

一気に歌詞書いて、歌入れまでやった。

仮だけども、もしかしたらこのままミックスまでやっちゃうかもしんない。

でも、自分の音と好きなアーティストさんの音とを比べると、すごく違って悔しい。

歌の出来が違うのはしょうがない、いま鍛えてる最中なんです!

でもオケはね、もういい加減ずいぶんと長くDTMやってきてるんだから、

もっともっと上達してもいいと思うんだけど…。

あ、でもね、今作ってる曲はまだミックスすら仮なので、音圧とかがないのは当たり前なんです。

その辺を上手く上げる方法とか理屈はわかってるんです。

でもなんかなー。

そんな風に、音楽の専門書どおりにやってもな、って感じはする。

もちろん最初は、そこを真似るとこから始まるんだけど、

オリジナリティはそこからはみ出したとこにあるんだと思う。

 

ミックスで言うなら、EQだってディレイだってリバーブだって

コンプだってリミッターだってコーラスだって、使い方は自分で勉強して試行錯誤してやってきた。

そういうの、全然つらくないので。

むしろ楽しいので、楽しい。

そして、得てきた知識と経験で言うなら、「ミックスでなんとかしよう」、は、やっちゃダメ。

時間と労力のムダ。

それなら、歌から録り直した方がよっぽどいいよ。

なので今回も、ちょっと手応えをみて、ミックスでは追い込めないと判断したら、

歌は録り直し。

もしかしたらキーも変えなくちゃダメかもしんない。

歌自体むずかしいので、練習しないとやっぱりちゃんと録れない。

(スタジオで録れるレベルまでいかない、という意味。)

でもね!、このバージョンはこれで、自分の子供のようで、そうおいそれとは捨てられないんです。

だから捨てないで、ハードディスクの隅っこに住んでもらうことにはなりそう。

 

 

カラオケボックスは、好きなだけ声出せるのはいいんだけど、録音には向かないし、

何より僕はああいう場所が好きじゃない。

だから、僕はめったにカラオケボックスは行かない。

むしろ、ひとり自主練の時の方がよく行くくらい。

人とは行かない。

ましてや、好きな人とは行かない。

 

 

さあ!、でもミックス、もうちょっとがんばってやってみようか。

全編よみがえるとはいかないまでも、使えるとこはあるかもしんない。

それから、休憩時間には「僕等がいた」読んでます。

なんかね、イチイチ僕には来るんです。

大人買いしてよかった。Amazonですごく安かった…。作者さんに申し訳ないくらい…。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM