あついぞ...。

  • 2019.04.18 Thursday
  • 18:21

このまま夏になっちゃいそうな勢いの東京だけど、

他の地域はどうなんだろう。

これからもむこう一週間くらいは、軒並み20℃を超えそう。

5月はもう少しさわやかに、6月はもう少しうっとうしく、

そういう段階を踏んで夏になってもらわないと、うまく適応できないぞ。

まあ、僕の部屋が熱気がこもって、特別あついっていうのはあるけどね。

 

今日は偶然にも午前中の仕事が休みになり、

午後出かける時間までうだうだ眠る時間もとれた。

(起きたのは午前2時だけどね。)

今日はボイトレ個人練習です。

ホントに行く直前までどうしようか迷ってたんだけど、行けてよかった。

来週もがんばる。

 

コード理論は、とうとうテンションまで来た。

テンションの章は量があるので、前後編に分かれている。

このテキストを一冊終わった時、僕の音楽力はどのくらい上がっているのか、

楽しみではある。

(始める前から比べたら、もうずいぶん上がってる感はあるんだけどね。)

 

今日は昼間ごはんいっぱいたべたので、夜はお茶だけでいいや。ラク〜。

明日も仕事だけども、

いや!、だけどもとかゆってないで、がんばるぞ!

休みの時はどうやったって休みになるんだ。

仕事があるうちに働くぞ。

(そして同人活動に注ぎ込むぞ。)

 

僕、いま大して貯金ないけど、ちょっとでも資産運用とか考えた方がいいのかな…、

と、最近ちょっと考える。(ややこしい)

でもねー、明日死んじゃうかもわかんないし、

もしかしたら150まで生きるかもだけど、

未来なんてただの未来だよね。

今だけが今だよ。

前にも書いたけど、一緒に生きる人とか、守るべきものとか、

そういうものがあると考え方も変わるんだろうけどさ、

僕には、あんまりないので、そういうもの。

さみしくはないけど。

友達や身内はすごく大事だけど、あんまり守れる力がない。

そのへん、ちょっとがんばんないとね!

大事な人が困ってたら、力を貸せるくらいではありたいよ。

むしろ、それ以上の力はいらない感じするけどねー。

 

 

 

 

ホントにあったかいね〜。

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 17:26

今日もほとんど徹夜に近く(夜早く眠っちゃうんだけどね)、

真夜中に起きて、キャスとかYouTubeとか観てた。ら、

疲れがたまってたんだなああああああ。

午前中の仕事が終わって帰ってきて、そしたらどうにも起き上がっていられなくなって、

もうダメだ〜、という感じでふとんに入ったら、サクッと2時間くらい眠ってしまった。

 

午後からあとは用事のない日でラッキーだったが…。

なんか、もうあついね。

昨日書いた日記通り、夏が始まった感じする。

そっち(天気)がその気ならこっちにも考えがあるぞ。

そんなわけで、サンダルをボストンからチューリッヒにチェンジ。

(まあ、その程度です。くつしたはまだ履いてます。)

もしこのくらいのあつさじゃなく、フツウの春の始まり程度のあつさだったら、

もっと爆睡していたかもしれない…。

重ねてラッキーだったね。

 

 

さて。少し前から自分の声のクセの改良に取り組んでいるため、

なかなか音感の訓練が進まない。

どういうクセかというと、

「発声時、自分の声を実際に発声される音より高く感じてしまうクセ」

クセというか、知覚の歪みみたいなことだと思った方がいいと思うんだけど。

簡単に言うなら、自分はラの音を出しているつもりなんだけど、実際に出ている音はラの♭だとか。

(そこまで極端じゃないけど、ちょっとズレる傾向はある〜。)

だから、僕の歌を聴いている人は、あれ?、ちょっと音が低く外れてる?、

と、耳のいい人なら思うレベル。

耳のすごくいい人なら、気になるレベルかもしんない。

これはね〜、以前から感じていたんだけど、ヴォーカルやる以上、治したいよね!

音楽王国のS国王にも相談済みで、改善策を提示してもらっているので、日々取り組んでいるのです。

ちなみに、いま10日目。

できない日も結構あるから、実質5日目くらい。

今日その改善策を始めてから、初めてDAWで声を録ってピッチを可視化して見てみた。

…ズレてるな。

でもひどくはなってない、だいたい以前と同じくらい。

これから毎日続けて、そのズレがどう変化するか経過観察の予定。

 

これはねー。

慢性的な疲れとか、服用している薬とか、いろいろ細かい原因はあるのかもしれないけど、

いちばんは知覚の歪みだと思う。

もう少し改善策を続けて、それで改善されるか、ゆっくり向き合うつもり。

改善策と言ってもなんのことはなく、普段から聴く音を小さめに保った場合と、フツウの場合で、

それぞれ一定期間生活してみて知覚に違いが出るかどうかテストしてるだけ。

(しかし、なかなか思いつかない。S国王!、ありがとうございます!)

できれば、違いは出ない方がありがたい。

違いが出ると言うことは、ヘッドフォンで爆音作業ができなくなると言うことだから。

もし違いが出なければ、知覚のズレを治そうと意識的になることで改善が見込めるから。です!

 

 

そして、もうすぐM3本番だけど、

僕は今回サークル参加をしないことをいいことに、情報収集を完全に怠けている…!!

こ、今夜から、いや、今からやります〜。

なので、リツイートやシェアが増えるかもしれませんが、それはほぼ、僕が気にしている音楽です。

M3当日に一般参加するかは微妙だけど、できれば行きたい。

顔をつないでおかないと、忘れられちゃうからね〜。

そういうつながりは大事にしたいです。

 

 

 

 

夏の最初みたく

  • 2019.04.15 Monday
  • 17:54

夏みたいな雲と空の日だった。

 

母の病室で観た料理番組で僕の中のスイッチが入って、

おしょうゆ味の煮物がたべたくなった。

いまは作れないけど、またいつか作りたい。

買ってくるものじゃ、どんなに美味しくてもやっぱり違う。

むしろ美味しすぎちゃよくないんじゃないかな…。

そういうことってあるよね。

どっかにスキがある方が安心するというか。

料理とか、恋愛とかね。

似てるよね。

 

 

最近、ヨルシカの新譜ばかり聴いてる。

ものすごくいい。

曲ももちろんいいんだけど、

絶対歌詞見ながらじゃないとヤダ、

と思うくらい素晴らしい出来栄えの歌詞。

これを超えるのはちょっと大変そうだな〜。

というか、言葉遣いとか傾向とか、

僕が書きたい歌詞と同じ方向を向いている気がするので…。

これに勝ちたい、とか思うと燃えるよね。

そんで帰り道では、ヨルシカ聴いたあとにコウカノオトをいっぱい聴いた。

伸びしろは、まだまだある。

 

 

そして今日は、この春初めて麻のシャツを着た。

病院からの帰りは少し冷えるので上着も着て行ったけど、

なんだか、夏も近い気がした。

 

さあ、今日はご飯を炊こう。

おしょうゆ味のものは、とりあえず納豆でいいや。

なんか、めっちゃ消耗したな…。

そんなに疲れることした憶えはないんだけどな…。

これも夏のなせる技なのか?

 

 

 

 

生きてこそ。

  • 2019.04.13 Saturday
  • 18:25

今朝は、起きたの4時頃か。

セブンの、金の食パン爆食いしてまた眠っちゃったけどね。

次に起きたの6時頃。まあいい。

仕事に行くまでに、好きな音楽聴いて、音感やって、コード理論やる時間ある。

がんばれ自分。

 

長くなりそうだった電話も、音楽やるからって、ほどほどのところで断れた。

やっぱり、ひとりの部屋でちゃんと時間がある時は、音が鳴ってないとさみしい。

コード理論のミニ作曲の課題は、今度はメロディ先決めで一曲書けた。

次は、このなんとなくつけたコードに手を入れなくてはー。

これからもこの調子でいくぞ。

 

仕事はね、なんか楽しかった。

仕事もこの調子でいくといい。

やっぱり人相手だと楽しいし、やった感もある。

部屋にいると、ずーっとずーっとMacの前だけど、それもいいんだけど、

腰は痛くなるし、なんか神経とがってくるし、

だからちゃんと休憩は入れるようにしています。

がんばってる度はどう考えても、仕事の時の10倍とか100倍クラスなんだけど、

あんまりおかねにはならない…。

ちょっとくやしいな〜。

でも修行中はそんなもんだよな〜。

そこそこでいいんだよな。

ヘンに欲ばっちゃ、バチが当たります。

現状に感謝して、つまらないことでも、それでふわっとシアワセになれる方が人生楽しいよ。

 

 

明日はどうなるかな〜。

まだ予定決まってないんだ。

まあ、たまには友達と遊ぶもよし、部屋でコード理論の課題やるもよし。

どっちに転んでもきっといい日になるよ。

僕だってなー、自分だけの力でここまで来たわけじゃないし、自分だけの力で生きているわけじゃない。

それはよくわかってるから、いろんな人に還元したいなとは思ってるんだよ。

最近、それがちょっとだけ上手くいっていて嬉しい。

でも、いつまで続くかはわからない。

そんなこと言ってたら、明日死んじゃうかもわかんないし、

今夜眠っているうちに脳溢血で事切れるかもしれない。

だから、好きに生きるんだ。

それは時に、すごく難しく感じるけど、簡単なようにも思える。

いまやっているそのことを、すごく好きなことだって思いこめるようだといいんだよ。

そうすればそのうち、だんだんそれは思い込みじゃなくなる。

たぶん、それはほんとうにそう。

 

そうやって生きて、

そうやって死んでやる。

最近ね、そんなことばかり考える。

死ぬことばかり、死に方ばっかり、考えてる。

 

 

 

 

友達関係について。

  • 2019.04.12 Friday
  • 19:05

今朝は4時起きだったので、

のったらくったら音楽を聴き、作り、シャワってから仕事に出かける余裕があった。

なんか最近、人との距離感について考える。

ものすごく離れていて、全然めったに連絡をとらない仲でも、ゆるぎない関係はあり、

いっつもいっつも電話していても、相当遠い感じのする関係もある。

僕は、そんな風に人との距離感があまり適切にとれる方じゃないので、

相手に迷惑がかからないように、そして自分の成長の妨げにもならないようにしたい。

電話やめて連絡手段はメール、というか、テキストのみにしようかなと思うこともある。

それでもたぶん全然困らないよ。

それができないのは、単に勇気がないからだよね。

このポンコツめ。(←自分のことね)

 

今日の仕事も楽しくできたけど、受け持ってる子たちはみんないろいろ問題山積みだな〜。

他人の世話焼いてる場合でもないんだけどな〜。

くそう、断捨離してえ…。

服と本をガツっと捨ててえ…。

そんで、音楽に特化した部屋にするんだ。

でもそれじゃ、スタジオになっちゃうよな…。

プライベートはどこで?、という感じになっちゃうよな〜。

まあいんだけどさ、ひとりでいる時はいつだってプライベートだ。

ひとりでいる時間って、すごく大事だと思う。

そういう時間を過ごして、初めて成長があるんだと思う。

 

僕の口から成長とかいう言葉が出るあたり、成長したなと思う…。

とかいう言葉遊びはさておき、

明日もフツウに仕事。

明後日は、音楽制作に余裕があれば友達と遊ぶかもしんない。

でもな、おっちゃんふたりで会っても、そんなには盛り上がらない感あるよね。

おっちゃん10人くらい集まったら、それはそれで別の盛り上がりがありそうだけどね。

 

まあ、その友達には、今の僕でも役に立てることが音楽の面で結構あるんだけど、

なんかね…。

ちょっと、ひと肌脱ぐかーっていう感じにはなんないんだよね。(そのくらいの関係)

それこそちょっと、距離をおいた方がいい感じなんだよね。

距離をおくっていうのは、単に、あんまり電話やメールをしないとか、あんまり会わないとか、

そういうことだけじゃなくてね、

精神的な依存関係にならないように注意したいなっていうくらいのこと。

病気が絡むと、人間関係は途端にめんどくさくなる。

自分の病気を棚に上げても、ココロ的に健康な人と遊びたい。

そういう時間があってこそ、病気の友達とも気を遣え合えるような、いい関係が築けるんじゃないかな…、

と思うんだけど、どうでしょう〜。

まあでもな!

損得勘定で友達やるようじゃその時点で全然ダメだけどな!

そこ反省な!

で、一瞬深く深く反省して、忘れよう!

僕は僕の時間を生きるぞ。

 

 

 

 

生き方について。

  • 2019.04.08 Monday
  • 18:02

今日、すごいねぼうしちゃった。

午前中の用事がない日でよかったけど、もう少し有意義な朝にしたかった。

最近あんまり眠れてなかったから、まあいんだけど。

で、午前中は電話したり音感やったりごはんたべてたりしたら、

すぐに、ほんとうにあっという間に過ぎていった。

 

午後は、今日は母のお見舞いに行く日。

母、意外にも元気でした。

僕の方がお見舞いに行くことで、運動させてもらってる感じです。

(用がないとホントに一日中部屋にいても平気。)

帰り、ほんの少しだけ雨に降られたけど、全然平気。

とはゆえ、大急ぎだったからせっかく届いたバッハの楽譜はコンビニで受け取れなかった。

まあ、また明日でいいやー。

(最近は、部屋でAmazonの荷物を待っている時間が苦痛なので、

よっぽど重いものかよっぽど大きいもの以外ならコンビニ受け取りにしているのです。)

 

 

最近の、都合の悪いことは忘れて生きていこう作戦はけっこう成功しています。

そして、やらなくちゃいけないことは、やりたくてやっているんだと自分を騙しちゃおう作戦も、

上手くいっています。

それなのにお医者さんに行かなくちゃならないのは、

まあ、薬が要るのと、睡眠がやっぱり不安定だからだよねー。

いまみたく生きている実感がある限り、自死を選ぶことはないだろうけど、

それでもやっぱり、平均よりは死というものに近い暮らしをしていると思う。

死ぬ方も、死なれる方も。

殺す方も、殺される方も。

まあだから歌詞書けるっていうところはあるけれど。

だから、単純に不幸だなんて思わないけど。

 

だけどもほんとうに健康に、生きることを謳歌している人のことは、まぶしいですけどね。

僕はもっとずっと暗いところで生きている人間だし、

死ぬまでずっと、こんなんだろうなあとも思っているので。

 

でも、セカオワの「プレゼント」の歌詞も僕の背中を押してくれる。

何十年か好きに生きていい、って、誰かに贈ってもらった命だって思ったら、

粗末にはできないし、大事に使おうと思うし、

この命がすごく特別に思えるから、生きるのすごくいま楽しいです。

 

 

 

 

もうすぐ五月。

  • 2019.04.07 Sunday
  • 17:12

日曜日。

毎回書いてる気がするけど、日曜日はどうも日曜モードで、

ちょっとだらけちゃう。

でもなんかさ、そういう時もあっていいよね。

正しいか正しくないかで物事判断したくないです。

心地良いかそうじゃないかが大事なんじゃないかと、そう思います。

正しいのが心地良いならそれでいいんだけど、

たまにはそうじゃないこともあると思うんだ。

僕は、たまには正しくなくないと(←ややこしい)息が詰まっちゃう。

だらだらしてるのに飽きたら(わりとすぐ飽きる)、またがんばります。

 

今日は音源いろいろ聴いて、音感やって、

余裕があれば曲作りするー。

あ、メロディと裏メロ書く勉強用にと思って、バッハの楽譜を一冊、Amazonで注文しました。

インベンションとシンフォニア。

(コード理論のO先生のオススメです!!)

 

 

最近、ちょっと物欲激しい。

それは食費をけちってるからだと思われ。

代わりにCDとか本とか買っちゃう。

機材は買ってないけど、コード理論のレッスンが終わったら機材もいろいろ買っちゃいそうで怖い。

まあ、そん時はそん時だ。

プラマイゼロくらいならいいっちゃよ。

今日はさっさとこのブログ書いて、シンセ鳴らして遊びたい!

 

と言うとなんかやっつけ仕事みたいですけど、そんなつもりはないんです。

そしていま書くことでもないかもしれないけど、

でも、いつ書いても一緒なのでいま書くけど、

ちょっと、五月の仙台行きが難しくなりそうだ…。

それは仙台の友達の都合が合わないからだけど、お墓参りは行きたい。

どうすればいいかな〜。

時期の問題と、忙しさの問題と、おかねの問題。

時期は五月が絶対ベスト。

だけどラストふたつが解決しないと、ちょっときびしいな…。

ついでに東北一周してきちゃおうか!、くらいの勢いがあれば、それに乗って行っちゃうんだけども、

それは、ますますきびしいよな…。

とりあえず、ちょっとペンディングね。

よーく考えて、いちばんいいスケジュールを組むよ!

 

 

 

 

記憶葬式

  • 2019.04.05 Friday
  • 19:15

なんかね、最近、いいこともいっぱいあるけど、悪いこと嫌なことも結構あるんだ。

そういう時はもう、悪夢と一緒で、

何も考えないでさっさと忘れることにしてる。

記憶から葬り去ることにしている。

だって、バカみたいだもんね、そんなことで悩んでるの。

嫌いな人のことでイチイチ怒ってなんてられないよ。

怒るのはやっぱり、嫌いじゃないからだよね。

それは最近ほんとうにそう思う。

 

いじめは愛じゃないけど、

理由があって怒るのは、ちょっとは愛だと思う。

理由があるのに怒らないのは、無関心っていうんだと思う。

それは人間関係的には、わりとほぼ最低ランクだよね。

それは、僕だって自覚してるからいいんだ。

 

だから、僕は怒りたい時には怒るし、

怒りたくない時には、あ、いま怒った方がいいんだろうなって思っても怒らない。

そんなことで自分の時間と感情を擦り減らすなんて、ほんとうにほんとうにバカげてる。

せっかく命をもらってるんだ。

ちゃんと大事に、そしてできるだけ自分の好きなように使いたい。

他人のために命を使うのが生きがいっていう人のことはもちろん否定しないけど、

そういう人もそういう命の使い方をして、

それが自分の喜びにもなっているからそうしているんだと思う。

 

そして僕は、好きなものは好きって言うし、嫌いなものは嫌いって言う。

それができないと、生きるのがだんだんつまらなくなってくるよ。

時々、好きと嫌いが入れ替わることだって怖れない。

時間が過ぎることも、いつか自分が死ぬことも、大事な人と離ればなれになることも怖れない。

 

 

でも、音楽活動ができなくなることは、怖い。

今のうちに手を打っとかないと、すごく歳とった時に困る気がする。

だけどなあ、明日死んじゃうかもわかんない世の中で、

将来のためとか考えられないよ。

1ヶ月先くらいのことが関の山で、でも、そこから先は、真っ白。

音楽活動に関してだけは、一年先くらいのことを考えてるけどね。

だからその日暮らしでいいっちゃよ。

生きるのって大変なのか簡単なのか、正直ぶっちゃけわかんない。

あーでも、守るものがあると大変なんだろうなあ。

守るものや目標とかがなかったら、ラクだと思う。

無為に生きることはそれ自体、シアワセって言っても不幸って言っても、

ほんとに生きる人次第だと思う。

 

でも、思想思考の自由は、ないとつらいかな。

コレを言ったら殺されちゃう、っていう世の中でだけは生きたくないよ。

自分の責任においてなら、何言ったっていい世の中がいい。

ただいちおう、常識の範囲内で考えてね。

僕だって、誰かを何の根拠もなく悪く言っていいって言ってるわけじゃないんだよ。

責任において、っていうのはそういうこと。

でも、思うだけならどんな酷いことだって、アリだと思う。

それでストレス抜けることだってあるよ?

でもそういうことを実行に移したら、きっとアウトだけどね。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM