ミックスのちダイエット

  • 2017.04.24 Monday
  • 17:02

日差しがつよいですね。

夏みたい。

僕にはまだあまり関係ないのですが…。

 

新曲、歌入れをやり直してはミックス、ピッチ補正、そしてまた歌入れやり直し、ミックス…、

という無限ループにはまっていましたが、なんとか抜け出せそうです。

はまっていた原因のひとつは、夜中に作業することが多いので、ヘッドフォンでミックスしていたこと。

ヘッドフォンだけでミックスしていると、スピーカーで聴いた時に少し不自然になりがちです。

今日は昼間に作業できたので、ヘッドフォンとスピーカーと、両方で自然に聴こえるようにミックスできて、

なので、今までより数段いいものになりました。(たぶん)

 

でも、ほんとなら今日はボイトレだったのです。

しかし、N先生の都合が急に悪くなり、取りやめに。(早くよくなりますように…)

次の機会までに、少しでもレベルアップを図らねば。

(ムーンリヴァーの採譜、まだ済んでない…。歌詞の朗読の練習はやったけど、気が済むまではやってない)

まあ、どうしても新曲の気になるところを直したい気持ちが先に立っちゃって、

地味な作業はあとまわしになりがちなんだけど、

そういう地味な作業こそ、あとあと地力になってくれることを僕は知っている。

だから、やんないとです。

野球で言うなら素振り、美術で言うならデッサン、

音楽で言うなら、それが譜読みや耳コピです。(だと思います)

譜読み、採譜、耳コピとかは自分の好きな曲でやればいいので、そんなに苦にはならないですが。

もともとそういう基礎練習、好きなんですよね。

ちゃんと力がついてきたことがわかると、はまります。(いい意味で)

 

 

さて、夜はご飯炊こうっと。

おかずはいっぱいあるからだいじょうぶ。

ご飯だけとかにはならない、という意味ですが…。(やりがち)

ちゃんとしたものたべて、ちゃんとストレッチとかやって、(ヨガはきびしい)

腰の調子がよくなってきたら、ちゃんと走ろう。

いきなり走ると腰にも脚にもよくないからね。

とはゆえ、ちゃんとしたごはんをたべてストレッチしてれば、ダイエットにはじゅうぶんですが。

問題は、ストレッチするのにじゅうぶんなスペースがうちにはないということだけです…。

 

 

 

 

エゴというもの。

  • 2017.04.23 Sunday
  • 17:02

僕が、僕の作りたい曲というものにしがみついて、

結果として周りに受け入れられない曲しか作れなくなる、という事態は避けたいです。

が、その僕の気持ちが単なるエゴだったら話は別で、

さっさと他の人の意見を取り入れた方がいいに決まってるんです。

まあ、それでひとつの曲に収束するなら苦労しないんですが、

みんな、それぞれ自分の意見持ってるから、僕はやっぱり僕の気持ちを通すべきで、

でもその気持ちの、どこまでがエゴじゃなくてどこからがエゴなのか、わからなくてつらいです。

 

で、エゴ、と言っても広い概念の言葉なので調べました。(ネットで…)

カタカナとしての意味は、自分勝手な、とか、利己的な、とか、そうゆうのがヒットした。

元々の意味は、自我、とか、自尊心、とか、わりといい、というか、人として守るべき言葉が多い。

日本語として使うとするなら前者をとるべきでしょうが、

ここからはあえて後者をとりたい。

自作の歌なんて、自分の根本を表すものとしては、かなりプリミティヴなものでしょう。

僕はコレが好きなんだああああ!、ということをつよくつよく言いたいからこそ、

作っていると言ってもいい。

あえて嫌いな歌を、無理に作る必要なんてたぶんない。

 

だから上に、どこまでがエゴじゃなくてどこからがエゴかわからない、

と書きましたが、

歌を作ることはそのひとの自我を表すことだと考えると、歌うことはエゴだ、と書いて差し支えない。

自我なんだから、自分の好きなようにやるのがいちばんだと思う。

好きなものは好き、嫌いなものは嫌い。

問題は、その中間が無数にあることなんだと思うけど、

ふたつのものを比べれば(比べられるものなら、という前提付きですが)、

どっちがより好きか、という問題には答えられることが多い。

「この歌とあの歌、どっちが好き?」と聞かれた時、

答えるのがむずかしいとしても、どっちかを選ぶことはできると思う。

特に、自分のココロや気持ちにとって重要な歌はどっちか、ということを考えれば、きっと選べる。

 

これからは、そういう感じでいけるといいなあ。

僕のモノの好みはかなり特殊だと僕は自覚しているから、

出来上がる歌も、もしかしたら特殊かもしれない。

でもそれは、アドバンテージだと思ってやっていきたい。

エゴがあまりに大きいと人は潰されちゃうかもしんないけど、

アートをやっていく上では、なくてはならない武器になる。(と思う)

そういう武器で武装して、

自分の守るべきものを守る、というのが、きっと僕の戦いです。

 

 

 

 

責任というもの。

  • 2017.04.22 Saturday
  • 19:00

うう…、昼間は外の工事の音がうるさくてきついよ…。

そして、複数の人からのダメ出しを全部満たそうと思うと、すごくきついことがわかったよ…。

アドバイスの取捨選択は、僕の曲なんだから僕が僕の責任でやらないといけないのはもちろんだけど、

それは、そうしないと僕の好きなものにならないからなんだよね。

 

僕は、僕の好きな音楽を作りたいです。

モチベーションのひとつって、そこだもんね。

それも、ものすごく大きなひとつ。

でもなにも好き勝手やりたいとか言ってるわけじゃなく、音楽には基本とかルールとか、あるから、

そこはちゃんと知った上で、とも思ってる。

(だから勉強してるわけですが…)

それでも人にはそれぞれ好みって、あるから、

万人に受け入れられなくても、僕は自分の音楽を、好きか嫌いかでまず判断したいです。

今までに作ってきたもの、全部好き。

それは胸はって言える。

曲によって、僕の技術の優劣はあるけれど、どの曲もすごく大事。

 

あんまり言われたとおりに直しをしていると、

いちばん最初に、何をやりたかったのか時に見失いがちです。

逆に言えば、そこさえ見失わなければ、どんな直しをしたっていいんだけどね。

ぶっちゃけ音楽の世界では、まだまだ(というか根本的な問題として)性別の区別というのは、

歌っていく上できびしいことを痛感しています…。

…仕事行ってきます!

 

 

(帰ってきました。)

うう、降られた〜。

結構びっちょびちょですよ…。

でもかばんの中身は濡れなかったし、当然iPhoneも無事だし、

濡れた服は洗えばいいし、髪の毛も乾かせばいいし、

オールオッケーです。

 

今作ってる歌も、僕は好きだから、がんばって作ります。

ヴォーカルも、今の僕の知ってる人の中だと、歌えるの僕しかいないのでがんばります。

これも僕だから仕方がないです。

業だと思って、これも何かの縁だと思って、

がんばって歌います。

 

 

 

 

チームコウカノオト

  • 2017.04.21 Friday
  • 18:03

昨日眠ったのが遅かったので、今日は夜のうちに起きるとかはできなかった。

(それでも朝6時前には起きてたけど。)

Logicで新曲の細かい細かい調整をしつつ、今日休みだから何しようかなーとか考えてた。

結局、本読んだり昼寝したり、やっぱり音楽制作やったりと、

いつも時間のある時と一緒の一日ではあったけど、シアワセってことなんだろな。

これでいい曲が作れさえすればの話だけど。

今、細かい調整をするよりイチから歌い直した方がいい気がビシビシしてるよ…。

そっちの方がいいものができる可能性があるならそうするけどね!

だからやるけどね!

でも夜中こっそりやるしかできないので、次に夜中に起きた時ね!

…まあ、歌もオケもいちばん新しいテイクがいちばんマシなのは救いですけど。

僕の歌は、どんなに注意して録ってもどっかに間抜けなスキがあって…、やんなっちゃうんだけど。

 

だんだん、日も暮れてきました。

逢魔が時、と言うか、火灯し頃、と言うかで性格が別れる気がしますが、

僕は、どっちの言い方も好きですけど。

初夏満喫の一日ではありました。

麻のシャツが気持ちよいですねー。

 

今日は、おなか空いたなー…。

これなら寝る前になってあわててたべるなんて愚行に走らなくて済みそうです。

暗くなるまではMEG聴いて、

暗くなったらジャズ聴こう。

Macとシンセの電源はそろそろ落とそう。

うちのシンセはアナログシンセというよりクラシックシンセなので、(ヴィンテージ、というほどではない)

取り扱いには結構気を遣います。

あっ、でもうちのiMacはサポートの人からヴィンテージ扱いされてるけど!

貴重、というより、これは旧くてもう修理は効かないという意味で!

でもというかだからというか、大事に大事に使うけどー。

 

僕は、愛情を持って使っていると、機械ともココロが通じる気がする派です。

うちの中の機材とは、もれなく仲良くしているつもりだけど、

どうしてもよく使うものと、それほどは使わないもので、差ができてしまう。

それほどは使わないものも、ここぞという時に使うことにしてるけど、

コレとコレとコレを使うと早く完パケするよなー、という機材やプラグインはやっぱりあります。

でもだけど、その、コレとコレとコレだけあればいいというわけではないんです!

うちは、僕も機材も人脈も、一丸となって音楽を作っているんです!

まあ、宣言しても、だから何、という種類のことではあるけれど、

僕はそこに、誇りを持っていたりもするんです。

 

 

 

 

すこーし前進

  • 2017.04.20 Thursday
  • 17:02

うう、最近何時に眠って何時に起きているのかわからないよ…。

気がつくとMacの前に向かって新曲ブラッシュアップの作業してるからね。

でも好きでやってることだし、Tさんの注文を取り入れていくのは大変だけど、楽しいです。

 

しかーし、そんなTさんチェックもひと段落しました。

でもそれは、これでもう言うことはない、というわけではもちろんなく、

「もっといいアレンジにするにはいくつもパターンがあるから、

僕がこれ以上ごちゃごちゃ言うのはやめにするので、N先生の指導を仰ぐのも一案だと思う」

という旨のことをメールで言われた、ということです。

 

でも考えるまでもなく、この曲は僕の曲なので、

どんなアレンジでどんな歌にするか、最終的な責任は僕にあります。

以前にも書いたと思いますが、

完成途中の音源をいっしょうけんめい聴いてくださって、コメントをくださる方たちのおかげで、

僕の音源はブラッシュアップされていきます。

ほんとうにありがたいことです…。

いい歌に仕上げなくちゃ、バチが当たります。

 

 

まあそれはがんばるとして、今日はこのあと仕事です。

そっちもいろいろ問題は山積みなんですが、

僕にできることをいっしょうけんめいやるしかない感じです。

そうやって、誰かにかける手間とか迷惑とかいったものは、順繰りになっているのかもですね。

だから僕は、TさんとかHちゃんとかN先生とかに受けた恩を、

他の人にも分けなくちゃといつも思っています。

(時々、キャパを超えて怒ることもありますがー)

仕事でも、そういうことは心がけています。

ちょっとはおかねもらいますけどね。

いただいたおかね以上のものを返したいと思っています。

むずかしいですけどー。

僕が受けている恩以上のものを誰かに返す、というのは、

とてつもない大事業になってしまう気がしています。

 

でもそれにはまず、ココロが健康でないとね。

身体もぶっちゃけ、あっちこっちガタがきてるのですが、そのへんのケアもちゃんとしないとねー…。

それこそおかねかかっちゃうのですが、

当てがないわけでもないのです。

そんなような、人と人とのいい関係性は、手間と時間をかけて育てるものだと思います。

まだまだいろいろ、諦めないですよー。

 

 

 

 

夏休みみたいな

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 17:09

今日は仕事もお休みで、時間にだいぶ余裕があります。

昨夜遅くに起きて、Macのバックアップを取ったり、ハードディスクの中身の整理をしたりしていました。

そののち、おもにTさんのダメ出しを頼りに新曲の直し。

いちばん直すべきは、まあ、ヴォーカルなんですけど、

それ以外にも、オケの方で直すところはいっぱいある。

それでも、ちょっとずつちょっとずつ、いいものに近づいていく手応えはある。

嬉しいです。

 

今日は暑いけど、湿気がないので気持ちいいですねー。

部屋の中では完全に夏服ですが…。

かきごおりとか、たべたいですねー。

新曲の直しの方は、午前中になってからちょっと休んで、

午後からまた再開。

今はブログ書いてますが、書き終わったらまた曲に戻ります。

 

夏みたいな暑さも今日までだと、天気予報で言っている。

まあ今さら異常気象とか怖くないけどね。

ただ、台風大雨日照りとか、お米や野菜の収穫にダメージを与えるほどのものはかんべんして欲しいです。

まあ、怖くないとか書きましたが、やっぱり怖いわけですが。

でもそういうことにも、慣れていかなくちゃいけないのかなって、ちょっと思う。

がんばってがんばって、できるだけのことをしたら、

あとは運任せにするしかないよね。

明日死んじゃうかもわかんない。

それでも地球はきっと廻るよね。

宇宙はさほど、変わらないと思う。

 

だからできることなら、次に死ぬ時はあっさりと。

どうせ僕たち、死ぬまで生きれる。

だったらちゃんと、生きたいです。

今日はもう残り少ないけど、(早くに寝ちゃうので…)

明日はまた、違う一日。

そこは僕たちが、生きていく場所。

だけどそれはきっと、ただの偶然。

きっと僕たち、すごい確率で出会って話して生きている。

だったらその偶然の縁も、どうか大事に。

 

 

 

 

時間が過ぎるの、速い...。

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 21:26

ブログを書くのが21時をまわるほど今日はいろいろありました。

 

まず朝から、Tさんへ音源を送り直すべく、手直し。

当然午前中だけじゃ終わらない。

あとは帰宅してからやることにして、午後は仕事に行きました。

仕事は仕事で、個人情報だから書きませんが、すごくいいことがありました。

行き帰りの電車の中では主に自分の音源を聴きこんで、どこをどう直せばいいかイメージトレーニング。

部屋に帰り着いて、即実践。

うまく、いったと思うんだけど、どうかな…。

 

とりあえず、何人かには配る予定。

そして無理矢理(うそうそ)感想を聞かせてもらう予定。

いつも聴きこんでくださるみなさん、ありがとうございます。

みなさんのフィードバックのおかげで、

僕の音楽はブラッシュアップされていきます!

 

でも今日は、ちょっと暑かったけどそれほどものすごく暑いというわけでもなく、

初夏な感じが気持ちよかった。

花水木がもう咲いています。

僕の、いちばん好きな花です。

今年も見られて嬉しいです。

 

 

夜ごはん、まだたべてないんだけど、

脳内麻薬がたぶんいまどっぱどっぱ出ていると思うんだけどそのせいか、おなか全然空きません。

でも夜眠る前にたべちゃうんだろな…。

それは、やめたい!

今、ごはんの量と質、両面から改善していきたいんだけど、

質はなかなかすぐにはむずかしいので量からです。

ほんとはね、きっと一日二食くらいでいいんですよ。

ただ、僕は一度にたべる量が少ないので、わりとだらだらたべがちで…、

よくないなと、思ってはいるんです。

一日二食、ちゃんとたべる!

そこを実践していきたいです。

質の方は、それからですね…。

(でも納豆と梅干しと雑穀米があればどうにかなると思ってる人)

 

 

 

 

これでいい。

  • 2017.04.17 Monday
  • 18:04

新曲を、いつものようにTさんチェックに通す。

も、もろくもダメ出しを喰らう…。(いいところは褒めてもらったけど)

このままでは僕も悔しくて公開できないので、もっともだと思ったところは直していく。

大まかに言うなら、曲の直しと歌の直し。

どっちも、できないことじゃないのでがんばって直す!

やればいいことならば、やる!

 

はー、しかしだんだん暑くなってきたねー。

東京、明日28℃とかまじかー。雨も降るので蒸しそうだ…。

しかし仕事は行かねば。

ちょっと遠いんだけど、がんばって行く。

なんか最近、がんばるという言葉を使う場面に多々遭遇するんだけど、

ほんとにがんばらないといけないことばっかりなので、成長する機会だと思うことにする。

 

連休前に一度ボイトレ受けたいな。

最近受けてないのでなまってる…。

まあそれは言い訳ですけど。ひとりでできることはひとりでやんないとね。

今やってることも、もっと効率よくやる。

もともとそんなに無茶なメニューじゃないので、できる筈。

実家の留守番とか、母の病院への付き添いとかの用事がなければ、4/24にボイトレの予定。

用事があるかないかは、明後日わかります…。

 

うー、なんか書くことにまとまりがないなあ。

歌詞1コ書いちゃうとこんなもんだよね。

語彙のあらん限りを注ぎ込むので、というのは嘘ですけど、

わかりやすい言葉で複雑なことを書く、というのはひとつの目標です。

 

 

今夜は、久しぶりにジャズ聴こうかなー…。

昨日はセカオワDVDも結局観られず終いだったから、

どっちでもいいんだけどどっちかは聴くか観るかするぞ。

インプットが足りないですよ!

いい音楽も、いいごはんも、いいアートも(坂本龍一展行きたい)、いい本も、

今すごく僕には必要な気がするよ!

今の僕はなんかもう、水を一滴残らず絞られた使い古しのぞうきんみたいな感じです。

そのわりには今回の曲、よくやった方だと思うんだけどね。

でもまあ、音楽にハンデなんかつかないし、同情はしてくれなくていいんですけど!

直しがんばるぞ!

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM